ニュース

2015年8月20日

ガンホー・オンライン・エンターテイメントが、
『WBSCプレミア12』ゴールドスポンサーに決定!

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役社長CEO森下一喜、以下「ガンホー」)は、2015年11月8日(日)から11月21日(土)にかけて開催される『WBSCプレミア12』ゴールドスポンサー(大会最高位スポンサー)に決定したことをお知らせいたします。

『WBSCプレミア12』とは各国のトップチーム及びアンダーカテゴリー(U-12/U-15/U-18/U-21)が出場するWBSC(世界野球ソフトボール連盟)主催大会やWBSCの認定を受けた国際試合の結果を成績に応じてポイント化し、その上位12カ国(WBSCランキングトップ12カ国)に出場権が付与される、国の総合的な野球の実力=野球国力が証明される4年に1度の世界大会であり、今回は記念すべき第一回大会となります。
1次ラウンドは12カ国が2グループ(各6チーム)に分かれ総当たりで対戦し、各グループの上位4チームはトーナメント方式で争われる決勝トーナメントに進出し、野球国力No.1を掛けて戦います。1次ラウンド及び準々決勝4試合は台湾にて開催され、開幕戦の他、準決勝、決勝戦は日本にて開催されます。

ガンホーは、世界中の人々にエンターテインメントを通じて「"感動と楽しい経験"を提供する」ことを企業理念として活動しております。 この度、世界的にも注目を集める『WBSC プレミア 12』に協賛することにより、ガンホーの企業としての認知度、ブランド力の向上、また『パズル&ドラゴンズ』をはじめとするゲームタイトルをこれまで以上に多くの人々に知っていただくきっかけになると考えております。

ガンホーは、「"感動と楽しい経験"を提供する」という企業理念のもと、今後も野球を始めとする各種スポーツ競技を応援してまいります。

戻る トップページに戻る