ニュース

2015年8月20日

ガンホー・オンライン・エンターテイメントが、
『侍ジャパン』オフィシャルパートナーに決定!

ガンホー・オンライン・エンターテイメント株式会社(本社所在地:東京都千代田区、代表取締役社長CEO森下一喜、以下「ガンホー」)は、野球日本代表『侍ジャパン』のオフィシャルパートナーに決定したことをお知らせいたします。

『侍ジャパン』は、トップチームを頂点に、社会人、U-21(21歳以下)、大学、U-18、U-15、U-12、そして女子野球日本代表を含むすべての世代の野球日本代表を総称し、プロ・アマ「結束」の象徴として、すべての世代が同じユニフォームを纏い、すべての世代で「世界最強」になることを目指して戦います。
「世界における野球の頂点」を目指す侍ジャパン。
「世界一のエンターテイメント企業」を目指すガンホー。

両者に共通するのは「世界No.1への挑戦」。"世界の頂点を目指す侍ジャパンの強さ"と"野球のエンターテイメント性"に共感し、ガンホーはこの度、『侍ジャパン』のオフィシャルパートナーとして協賛することを決定いたしました。

また、本日同時発表となった、野球の世界大会『WBSC プレミア12』にゴールドスポンサー(大会最高位スポンサー)として協賛することが決定し、企業としてのさらなる認知拡大、より一層のブランド力向上、また『パズル&ドラゴンズ』をはじめとするゲームタイトルをより多くの方々に知っていただけるものと期待しております。

ガンホーは、「"感動と楽しい経験"を提供する」という企業理念のもと、今後も野球をはじめとする各種スポーツ競技を応援してまいります。

戻る トップページに戻る