ニュース

2017年3月29日

WBSC世界野球ランキング発表
日本は2014年より1位をキープ

世界野球ソフトボール連盟(WBSC)が最新の野球世界ランキングを発表しました。
 日本は2014年から引き続き首位をキープ。上位7チームに順位の変動はないものの、「2017 WORLD BASEBALL CLASSIC™」で初優勝を果たしたアメリカが日本に321ポイント差と迫っています。
「全世代、世界一」を目指し、侍ジャパンが2017年も各国と熱戦を繰り広げます。

世界野球ソフトボール連盟(WBSC)公式世界野球ランキングとは

国際大会でU-12のアンダー世代からトップチームまですべてを含めたその国全体の「野球国力」を示すランキング
詳しくはこちら

戻る トップページに戻る